カール・ゴッチ。ドイツ出身でレスリングの神様といわれた実力者です。昭和36年クラウザーの名前で日本プロレスに初来日して原爆固めを初公開して日本のファンを驚かせた。強すぎるためか、なかなかタイトル挑戦の機会が恵まれずひと苦労、日本ではゴッチ教室を開いて若手レスラーを育成。現在もフロリダ州の道場で後進の指導に力を注いでいる。2007年7月28日フロリダ州の病院で82歳で死去しました。

投稿画像